アイナメ

縄張りを持つ習性が淡水魚のアユに似ていたため、古来から「鮎魚女」と漢字で現され親しまれてきた大衆魚。脂肪の多い白身が特徴的で“あぶらめ”“あぶらこ”などの地方名があるほど。刺身や煮付けが美味。

「一升瓶級は強烈な引き味!」

一般的に大型といえるのは40cmUPで、このクラスをビール瓶級と呼ぶ。まれに一升瓶に例えられる50cm以上も顔を出すことも。

簡単な仕掛けでのエサ釣りで狙えるが、最近では東北~北海道エリアを中心に、テキサスリグを使ったルアーフィッシングが大人気。"ゴンゴンッ"と首を振る強烈な引きを一度味わえば、病みつきになること間違いなしだ。

サイズにこだわらなければ周年釣れるが、産卵で大型が浅場に寄る秋~春がベストシーズン。沈み根の際などに潜み、イソメ類、甲殻類、小魚、貝など何でも食べてしまう貪欲な魚。
<主な釣り方>
■エサ釣り(胴つきやテンビン等、地域により様々)
■ルアー(ワーム等)

アイナメの釣果写真

茨城 / 日立久慈港
茨城 / 平潟港
茨城 / 大洗港
茨城 / 日立久慈港
茨城 / 平潟港
茨城 / 平潟港
宮城 / 塩竈市まがき港
茨城 / 平潟港
福井 / 小浜旧港
茨城 / 大洗港
アイナメの次はこちらも↓
50音順
アイナメ
アイナメ
アオハタ
アオハタ
アオリイカ
アオリイカ
アカハタ
アカハタ
アカムツ(ノドグロ)
アカムツ(ノドグロ)
アコウダイ
アコウダイ
アジ(マアジ)
アジ(マアジ)
アブラボウズ
アブラボウズ
アマダイ
アマダイ
アヤメカサゴ
アヤメカサゴ
アラ
アラ
イサキ
イサキ
イシダイ
イシダイ
イシモチ
イシモチ
ウスメバル(オキメバル)
ウスメバル(オキメバル)
オオモンハタ
オオモンハタ
オニカサゴ
オニカサゴ
カサゴ
カサゴ
カツオ
カツオ
カレイ
カレイ
カワハギ
カワハギ
カンパチ
カンパチ
キジハタ(アコウ)
キジハタ(アコウ)
キハダマグロ(キメジ)
キハダマグロ(キメジ)
キンメダイ
キンメダイ
クロダイ(チヌ)
クロダイ(チヌ)
クロマグロ(メジ)
クロマグロ(メジ)
クロムツ
クロムツ
ケンサキイカ(マルイカ)
ケンサキイカ(マルイカ)
コウイカ(スミイカ)
コウイカ(スミイカ)
サバ
サバ
サワラ
サワラ
シイラ
シイラ
シマアジ
シマアジ
ショウサイフグ
ショウサイフグ
シロギス
シロギス
スズキ(シーバス)
スズキ(シーバス)
スルメイカ
スルメイカ
タコ
タコ
タチウオ
タチウオ
ハガツオ
ハガツオ
ハナダイ(チダイ)
ハナダイ(チダイ)
ハマダイ(オナガ)
ハマダイ(オナガ)
ヒラマサ
ヒラマサ
ヒラメ
ヒラメ
ヒレナガカンパチ
ヒレナガカンパチ
ブリ(ワラサ、ハマチ)
ブリ(ワラサ、ハマチ)
ベニアコウ
ベニアコウ
ホウボウ
ホウボウ
マゴチ
マゴチ
マダイ
マダイ
マダラ
マダラ
マハタ
マハタ
メジナ(グレ)
メジナ(グレ)
メダイ
メダイ
メバル
メバル
ヤリイカ
ヤリイカ
魚図鑑
魚図鑑TOPに戻る